滋賀・インテリア・家具・カーテン・照明 ヴィーバス

アクセスVee-Vasのインスタグラムヴィーバスのfacebook
  • 滋賀・インテリアのビーバスのこと
    • 想い
    • 会社概要
    • アクセス
  • 家具やインテリアの一覧
  • ヴィーバスのコーディネート例
    • コーディネート例
    • オーダー家具
    • 住まいから考える
  • インテリア家具のメンテナンスなど
    • 配送のこと
    • メンテナンス
    • 購入後のこと
  • 家具の展示販売などのイベント
  • ヴィーバスのブログ
  • 家具販売
  • 滋賀のインテリアについてお問い合わせください
インテリアをお楽しみください

現在セイコーヴィーバスにて展示・販売をしております、滋賀県の木材で作った「SHIGA CHAIR」。
その材料として使われている、コナラ材の伐採地見学会に参加しました。

場所は、滋賀県の東近江市永源寺の広葉樹の森。
見学会の日は天候も良く、森は紅葉し、空気は澄み切っていてとても気持ちがよかったです!

広葉樹の森の中で、今滋賀の森が抱えている問題や、東近江市の森づくりについて永源寺森林組合の方からお話をお聞きしました。

現在東近江市では、森林を活用しやすくゾーニングし、地域に合った樹種を苗木として植栽するなどの取り組みがなされています。
自然の循環を考えながら森をつくり活用することが、滋賀の森を守ることにつながります。

多くの家庭で薪を使っていた時代は、森林は薪として活用され需要と供給のバランスが保たれていましたが、燃料はガスに切り替わり従来よりも薪の需要が減っていきました。

森の循環が止まり、利用されずそのまま高齢になったコナラ材は、近年問題になっているナラ枯れの被害に合いやすいのだそうです。
そういったコナラ材を有意義に活用し、かたちとなったのが「SHIGA CHAIR」です。

 

コナラの木の伐採の様子を見させていただきました。
細めのコナラとはいえ、目の前で見る伐採の様子は迫力がありました!

コナラは他の樹種に比べて硬く強度があるので、この太さを伐るのも一苦労です。

コナラ材の一部をいただきました。生まれたてのコースターです!
断面はとても綺麗で、生木の良い香りからは木材の命を感じました。

「SHIGA CHAIR」には、木の伐採から椅子になり、使う人のところに届くまでたくさんのプロセスがあります。
そのプロセスに関わる、木を伐る人、木を板にする人、椅子を考える人、椅子を作る人、椅子を売る人、椅子を使う人、みんなで作っていくプロジェクトが「SHIGA CHAIR PROJECT」です。

今日参加した見学会には、「SHIGA CHAIR」のプロセスに関わる人が多く集まりました。
セイコーヴィーバスは「椅子を売る人」として、販売店として、実際に滋賀の森に触れ、体感できたことを嬉しく思います。

そんなプロセスを考えながら座る「SHIGA CHAIR」からは、地域と人のつながりや自然の力を感じていただけるのではないかと思います。

 

サイズ:W579 D532 H710 SH411
材質:滋賀県産コナラ材
仕上げ:ウレタン塗装
販売価格:¥79,000+tax
現在受注生産のため納期が2か月ほどかかります。

 

■滋賀のインテリアショップ セイコーヴィーバス
インスタグラム1▷公式インスタグラム https://instagram.com/seikoveevas/
フェイスブック1▷公式フェイスブック https://www.facebook.com/seikoveevas/

 

滋賀のインテリアショップ SEIKO Vee-Vas(セイコーヴィーバス)
Works / 家具・造作家具・オーダーキッチン・オーダーカーテン・照明・雑貨
Access / 滋賀県彦根市稲枝町386-6
Open / 11:00 - 19:00
定休日 / 毎週火曜日・第2水曜日

今回はカーテンの納品レポートをご紹介させていただきます。
小上がりになったダイニングスペースにはローマンシェードを。

カウンターがあるため、すっきりとおさまるよう上下に開閉するシェードスタイルをご提案させていただきました。
リビングの掃き出し窓も同じ生地のカーテンで統一感を出しました。

生地はベージュとホワイトのシンプルなカラー。
お部屋のインテリアにすっと馴染むシンプルなものをお選びいただきました。

優しい色合いと素材感が魅力のこちらのカーテン。
自宅で洗濯できるタイプの生地なので機能面にもとても優れています。

 

吹抜けになった明るい2階ホールには、レースカーテンを。

吹き抜けの手摺や床は、窓からの光を遮らない格子になっているので、
リビングには、レースカーテンを通して優しい光が届きます。

 

格子の廊下の先には、入るのもワクワクするようなキュートな柄のローマンシェードがちらり。
その先はご主人の書斎・趣味部屋です。

ドアを閉めたときのブルーのドアとの相性にこだわり、それに合ったカラーの北欧生地をお選びいただきました。

男性的なかっこいい書斎というよりも、可愛いかんじに。
ファブリックの色や柄で、気持ちやテンションも変わってきます!
好きなものに囲まれた、ご主人だけのお部屋です。

 

こちらの子供部屋はレースカーテンのみ。カーテンレールのカラーは窓枠に合わせました。
子供部屋は、生活していきながらお子様の成長に合わせてドレープカーテン(厚地カーテン)を選びたいということで、レースカーテンのみやカーテンレールのみを付けられるお客様も多いです。

 

撮影をしながら2階からふとリビングをのぞき込んだときの一枚。

2階のレースカーテン越しのあたたかい光に包まれたO様ファミリーにほっこり。
O様のお家とそしてお家に住むご家族とその暮らしにぴったりのカーテンをご納品できたことを、とても嬉しく感じたスタッフなのでした。

建具や照明、間取りなど、遊び心に溢れたお家。
お部屋の用途や目的に合わせて、お家に馴染む素敵なカーテンをお選び頂きました。

O様、ありがとうございました。

 

■滋賀のインテリアショップ セイコーヴィーバス
インスタグラム1▷公式インスタグラム https://instagram.com/seikoveevas/
フェイスブック1▷公式フェイスブック https://www.facebook.com/seikoveevas/

 

滋賀のインテリアショップ SEIKO Vee-Vas(セイコーヴィーバス)
Works / 家具・造作家具・オーダーキッチン・オーダーカーテン・照明・雑貨
Access / 滋賀県彦根市稲枝町386-6
Open / 11:00 - 19:00
定休日 / 毎週火曜日・第2水曜日

滋賀県産の木材でつくった椅子をご存知でしょうか?
滋賀県の森で育った、ドングリの木として知られるコナラ材。

近年滋賀県のコナラの森ではナラ枯れが広がり、拡散防止のために東近江市では、伐採し薪に使う取り組みがなされています。

しかし、中には薪に使ってしまうには惜しい樹齢の木もあり、それらを樹齢に相応しい椅子の材料として利用できないかというところからプロジェクトがスタートしました。

滋賀県のコナラは木目がしっかりと色濃く、重厚感のある表情です。
ところどころ節や虫食いによる穴(補修済)が、一本一本違った個性をもつ木の特徴になっています。

滋賀を代表する椅子になって欲しいという想いから名付けられた「SHIGA CHAIR」(滋賀チェア)。

いつまでも飽きのこないシンプルなデザインと、使い勝手に配慮されてた細やかな作り込み。
人が触れる部分には柔らかな曲面を使い、快適な座り心地が実現しています。

 

そしてこの度、「SHIGA CHAIR」をセイコーヴィーバスにて販売させていただくことになりました。
「SHIGA CHAIR」は、現在セイコーヴィーバス店内に展示しており、実際に座っていただけます!

滋賀県のこと、森林のこと、そしてSHIGA CHAIRのことを、たくさんの人に知っていただき身近に感じていただけるように、SHIGA CHAIRの伝え手として、発信していきたいと考えています。

滋賀県産の木の素材の面白さにぜひ一度触れてみてください。

今度、コナラ伐採地の見学会に参加させていただく予定です!
実際にこの目で見て、学び、感じたことをレポートさせていただけたらと思います。

 

サイズ:W579 D532 H710 SH411
材質:滋賀県産コナラ材
仕上げ:ウレタン塗装
販売価格:¥79,000+tax
現在受注生産のため納期が2か月ほどかかります。

 

■滋賀のインテリアショップ セイコーヴィーバス
インスタグラム1▷公式インスタグラム https://instagram.com/seikoveevas/
フェイスブック1▷公式フェイスブック https://www.facebook.com/seikoveevas/

 

滋賀のインテリアショップ SEIKO Vee-Vas(セイコーヴィーバス)
Works / 家具・造作家具・オーダーキッチン・オーダーカーテン・照明・雑貨
Access / 滋賀県彦根市稲枝町386-6
Open / 11:00 - 19:00
定休日 / 毎週火曜日・第2水曜日

3 / 2412345...1020...最後 »
滋賀の家具やインテリアのヴィーバス Vee-Vas