滋賀・インテリア・家具・カーテン・照明 ヴィーバス

Vee-Vasのインスタグラムヴィーバスのfacebook
  • 滋賀・インテリアのビーバスのこと
    • 想い
    • 会社概要
  • 家具やインテリアの一覧
  • ヴィーバスのコーディネート例
    • コーディネート例
    • オーダー家具
    • 住まいから考える
  • インテリア家具のメンテナンスなど
    • 配送のこと
    • メンテナンス
    • 購入後のこと
  • 家具の展示販売などのイベント
  • ヴィーバスのブログ
  • 家具販売
  • 滋賀のインテリアについてお問い合わせください
インテリアをお楽しみください

It affects furniture, interior, what's called house more than 40 years, and yearn now.In what time of times,
"A good thing, the thing which do not change are
long together and can love it".
Without those origins changing all the time;
with such thingsWhen we want to continue being concerned after this,I yearn.

セイコーヴィーバスは80年前に創業、
当初は現在のショールームがある、
彦根市稲枝町に「道具屋」としてスタート致しました。
たくさんの出会いの中、ある設計士さんとのご縁がきっかけで、
デンマークの名作「Yチェア」と出会います。
はじめて触れる本物といわれるモノとの出会い。
「こんなに美しい椅子を是非、お店に置いてみたい」
そんな先代の想いから40年前に現在の屋号でもある
「セイコーヴィーバス」と名前を変え、
県下ではその当時、普段目にする事の出来ない珍しい
イタリアモダン家具や、北欧家具の取り扱いをはじめます。
以来、暮らしをトータルでご提案するインテリアショップとして
皆様に愛され、現在に至ります。

SEIKO Vee-Vasの名前には、
ドイツ語の造語で「永遠なる」と言う意味があります。
いつまでも暮らしと共にあるような家具との出会いを創りたい。
そしてそれは親から子供へと暮らしをつなぐバトンのようなモノでもあり、
家族の絆を深める一つの道具でもあります。

居心地のいい空間は、家族の幸せとつながります。
家族が集い、語り合い、育み合う。
そんな何気ない日常をより心地の良い時間へと
変えてくれる家具の存在。
だからこそ永く、愛着の持てるモノたちと
私たちは関わり、これからも伝えていきたいと思います。

The SEIKO Vee bus is founded 80 years ago.
I started the establishment of a business at first as "a curio dealer" in Inaecho, Hikone-shi with the current showroom.
An encounter with a certain design architect is an opportunity and meets Danish masterpiece "Y chair" afterwards.
The encounter with a thing said to be a genuine article to touch for the first time.
I handled the Italy modishness furniture which I could not usually see that I changed "SEIKO Vee bus" and the name that were a current name 40 years ago, and it was unusual in the throughout the prefecture in that time and North Europe furniture, and it was loved as the interior shop which suggested a living by total by, and it was got close by such late thought that "wanted to put a so beautiful chair in the shop by all means".

Take "Hiroshi Nishi" out of the late name "Hiroshi Nishi Sea", and do the origin of the name of SEIKO Vee-VAS with "SEIKO", and "Vee-Vas" says, "it is by a coined word of German in eternity"; have a meaning.
We want to make an encounter with the furniture which we want to share in a living forever.
It connects thought from a parent to the child and deepens a family tie.

The comfortable space leads to the happiness of the family.
Families gather and talk and bring it up. Do you not want to spend such a casual everyday living in the space where the satisfa ction is made more comfortable? Furniture and the interior are important things creating the scenes of an important family. Therefore I am usable for a long time, and we recommend the thing which can last of the attachment.

【会社名】
株式会社 セイコーヴィーバス
【本社所在地】
【定休日】
〒521-1125 滋賀県彦根市稲枝町386-6
毎週火曜・第2水曜日 11:00~19:00
【TEL】 
【FAX】
0749-43-2552
0749-43-2553
【代表取締役】
西 栄子
【設立】
1977年
【事業内容】
家具・インテリアの販売
既製家具、造作家具、オーダーカーテン
照明、システムキッチン、雑貨
滋賀の家具やインテリアのヴィーバス Vee-Vas